みむみむの森とは?

コンサート主催・学校公演事業(音楽鑑賞会)などを通して、
地域の方々が求めるものをリサーチし、常に質の向上を目指し、
「来てよかった」と笑顔で喜んでもらえるような舞台作品をお届けします。

みむみむの森とは

どんな公演を行うの?

 小さなお子様やクラシック音楽にあまり馴染みのない方にも気軽に足を運んでもらえるよう、演出や照明を工夫したり、日本の伝統芸能や演劇など他分野の芸術家とコラボレーションするなど、他にはないユニークな公演づくりを行っています。

どんな芸術家が参加しているの?

 ヨーロッパで研鑽を積み国内外で活躍する若手音楽家が、クラシック音楽を幅広い層へ普及させることを目的に結成したグループです。
 華やかで上質感あるヨーロッパの伝統的な音色と、日本人らしい繊細で渋みのある音色を融合。「至福のピアニッシモ」といわれる美しい響きを特徴とする「みむみむの森 室内オーケストラ」を中心に、音の方向性や趣旨に賛同する様々な国・ジェネレーション・分野のプロの芸術家が参加しています。

芸術家にとって良いことは?

 芸術家自らが、みむみむの森公演を行う地域のお住まいの方々に支援をお願いしたり、地域の企業・団体などとタイアップをはかるなど、公演のプロモーションを中心に制作活動にも積極的にかかわります。これにより、芸術家が、地域のニーズを取り入れ、芸術家の認知度の向上や継続的な芸術文化活動ができる拠点づくりにも力を発揮します。
 芸術家が世界各地に拠点を築き、芸術家同士で拠点を共有することで、拠点間での連携公演や巡回公演が可能となり、芸術家が国際的に活躍できる機会をつくります。

地域にとって良いことは?

 参加芸術家が地域に公演拠点を築き、地域のニーズ・企画のコンテンツや制作ノウハウなどを共有しながら、新たな公演が継続的に創造されることによって、芸術文化が根付き、より身近に芸術文化を体験することが可能になります。

みむみむの森コンセプト

事業内容

組織図

このページの先頭へ